●隅田川TOPに戻る

編集後記

このごろちょと運動不足を感じで、歩く企画を立てたのがこの隅田川散策でした始めてみたものの、いつもの通り行き当たりばったり、出たとこ勝負、とりあえず上流の終点は水神大橋と決めて、鐘淵まで電車で行きとりあえず、そこから日の出桟橋を目指すことになりました。行きがけの駄賃で墨田七福神を撮影したり(イチョウが多かったので11月中旬ごろ来ればよかった)清澄庭園の近くに行けばそこを撮影し、ちっとも隅田川の撮影が進みません。

今日は台風一過だから空はどこまでも青空。隅田川の撮影には絶好と、家を出て日の出桟橋について隅田川を見ると、水は増水し泥だらけとても写真にはならない状態、空はどこまでも青いけど水は真茶色。台風の後なんだから当たり前といえば、それまでなんだけど空の青さにひかれてつい何も考えずに、行動して反省しきりです。


 記念?に世界貿易センタービ
 ルから、真茶色の隅田川をとっ
 ておきました。まあ世の中こ
 ういうこともあるさ!!!


隅田川がダメならせっかく浜松町で降りたんだったら、今日は東京タワーを撮ろう、空は真っ青なかなかいい写真が取れるぞとと、歩きで東京タワーに向かいました。芝公園あたりからはっきり東京タワーの全景が見えてきましたが、なんだか東京タワーがイガイガしているような気がするけど、まあ気のせいかと思いどんどん進んで行き、ついでに芝増上寺を撮影し東京タワーに着くとなんと東京タワーは工事中だったのでした。イガイガして見えたのは、足場のパイプでした。今日はツイテイナイと思いつつ、手ぶらで帰るのはいくらなんでもと思い、東京タワー水族館で写真撮影の許可を取りお魚を撮りながらも、頭の中はこの空の青さをカットしておきたいと想い、オーソドックスな考えしか思いつかず撮影終了後新宿へ向かいました。


 イガイガだらけの東京タワー。いま何の工事
 してんのよ!!!!!!!












水族館で撮らせてもらった写真の一枚。このシリーズおよび新宿の写真は素材ライブラリーに掲載します。


撮影もそろそろ終盤になりかけたころ、東白鬚公園にいました。珍しいキバナコスモスが咲いていたので、ついでに撮っておくかと、シャッターを切っていたら、知らないおばさんが、知らないあいだに、すぐ横にいて、よくわからない写真の薀蓄をしゃべりだしたのです。こちらも今日はそれなりの収穫もあったし、今日のノルマは、あと夜景だけだったので、そのおしゃべりに少々付き合っていたら、「隅田川の写真をとっているなら、いい場所があるから案内してあげるよと」いうので半信半疑で付いていくと、そこは南千住の墨田川貨物駅の近くでしたそこで、「じゃここで」と言って行ってしまいました。いったいなんだったのでしょう。



そのときに写していたキバナコスモスの写真です。








撮影もあとは中央大橋と永代橋の夜景の撮影を残すのみとなった日、予定よりも早く撮影が終わり、夕暮れ待ちとなったので近くにいたカモメを撮影しようと思い立ち何枚か取ってみましたが、飛んでるカモメを望遠でフレームに入れるのは難しく、うまくいきませんでした。カメラを振り回している私をみて、知らない人が「なにしてんの」怪訝な顔で質問してくるので、技術的に説明するのもめんどくさいので、適当に応対してその場を後にしました。


 この写真がそのとき撮った
 写真です。

 フレームの真ん中に入らな
 かったのでトリミングでごま
 かしています。


ページのTOPへ