SITE ADDRESS HOMEコスモスINDEXNowPage
昭和記念公園 しょうわきねんこうえん
写真で紹介
 みんなの原っぱコスモス畑 BGガーデン&コスモスの丘 
例年の見頃
 10月上旬〜下旬(公園内の4ヶ所の花畑が順次開花します(開花情報あり)
園内の四季

公園内には4ヶ所のコスモス畑があります。1ヶ所目は園内のほぼ中央にある“みんなの原っぱ”の西側にあるお花畑です(上の写真)。ここには日本生まれで世界初の黄色いコスモスが咲いています。2ヶ所目も“みんなの原っぱ”内の東側にある花畑でここはコスモスの代表的な品種のセンセーションがたくさん咲いていました。3ヶ所目はバーベキューガーデン隣の花畑で、ここには黄花コスモスの品種であるマンダリン、ディアボロ、サンライズなどが咲いていました。最後の4ヶ所目は最大の面積を持つ、こもれびの丘(コスモスの丘)です。斜面一面咲くコスモスは壮観で、斜面下の道路を運行するパークトレインと一面のコスモスは絶好のシャッターチャンスです。

※一般的に黄花コスモスと呼ばれる花は、よく見るコスモスと同じキク科コスモス属の植物ですがサルファリアス系(Cosmos sulphurens)と呼ばれる品種で厳密には普通のコスモス(ビピンナタス系 Cosmos bipinnatus)とは違う品種だそうです。普通のコスモスは高さ2mほどにもなりますが黄花コスモスの種類は50cm以下の高さのものが多いそうです。・・・上の文章の『世界初の黄色いコスモス』が気になって調べてみました。世界初とはビピンナタス系の黄色いコスモスのことでした。

<概要>
昭和天皇陛下御在位五十年記念事業の一環として立川飛行場跡地に建設された公園で昭和58年に70ha分が開園しています。その後、昭和60年にはレインボープール、翌年には水鳥の池、水遊び広場、渓流広場などがオープン、その後も順次施設がオープンし現在に至っています。総面積180ha(一部未開園あり)の大規模公園内にはそれ以外に日本庭園、サイクリングコース、バーベキューガーデン、パターゴルフ場、自然観察エリア、その他色々な施設が点在します。園内に咲く四季折々花は人気で有名なところでも、菜の花、サクラ、チューリップ、ツツジ、ポピー、花菖蒲、コスモス、紅葉のシーズンは多くの人で賑わいます。

<住所>
〒190-8558 東京都立川市緑町317  TEL042-528-1751(昭和管理センター)

<交通>
■JR青梅線 西立川駅下車 徒歩2分
※改札を出ると左側に公園の西立川口が見えます。
■JR中央線・南武線・他 立川駅北口より徒歩15分
■多摩都市モノレール 立川北駅より徒歩13分
■西武拝島線 武蔵砂川駅より20徒歩

<案内>
■入園料/一般400円 小中学生80円 
■開園時間/9:30〜18:00 夏休み期間中は延長(詳細は記念公園HPで確認してください)
■休園日/年末年始(12.31-1.1) 2月の第4月曜日とその翌日
■トイレ/有 ■駐車場/あり(有料) ■飲食/OK 売店・レストラン
■レンタサイクル/3時間 一般410円(30分ごとに70円) 小中学生250円(30分ごとに30円)
■パークトレイン/一般300円 小人150円(4-14歳) 一日フリーパス券(一日乗り放題)500円(4歳以上)フリーパス券は3月〜11月までの平日のみの販売、土・日・祝日の販売はしていません。12月〜2月まで は全期間販売しています。

<関連ホームページ・リンク>
昭和記念公園(開花情報あり 季節限定)
ホットペッパーでお出かけ先の
飲食店を探してみませんか?
地図&クーポンを印刷して割引料金に!

東京の飲食店探しページで/駅・エリア
検索Key:立川を入力
ページTOPへ